ニュース(海外の反応)海外の反応

コロナワクチン、「早く打ちたい」日本はわずか60% – 各国より下回る【海外の反応】

12月にIpsos-WorldEconomic Forumが行った調査では、日本の回答者のわずか60%が「ワクチンを望んでいる」と答え、中国の80%、イギリスの77%、韓国の75%、アメリカの69%を大きく下回る結果となりました。
参照(英語):「日本におけるワクチンの不信は数十年前にさかのぼります/JAPAN TODAY」

調査の内容は、「COVID-19ワクチンを接種しますか?」の質問に次の5つから選んで答えるものでした。

  1. はい、出来るだけ早く受けたい。
  2. はい、でも心配なので待ちたい。
  3. まだ決めていない。
  4. いいえ。
  5. その他

日本のワクチンの歴史を見ると、1970年代から天然痘・百日咳・破傷風の予防接種や、小さい子供へのおたふく風邪や風疹のワクチンによる副作用が起こり、日本政府に対して集団訴訟にまで発展した経緯があります。

今回の調査結果を見ると、その不信感がいまだに払拭されていないことが浮き彫りになっていますが、ワクチンを望まないもう一つの理由として「限りあるワクチンは必要な人に優先的に受けてほしい」という意見も多いようです。

必要としている人を優先させてほしい!

私は「その他」を選びました。
本音としては、自分はリスクが低いと思うので、まずは他の人に渡してほしいと思っています。
「できる限り早く」とは今は思わなくなりました。

素晴らしい世論調査ですね!
さっきその記事を読みましたが、結果のパーセンテージって合っているんですかね?
私はワクチンを楽しみにしています。

redditの任意参加型投票の性質上、結果をあまり深刻に受け止めることはできませんが、まぁ結果を楽しみつつ、大まかな世論の意見は分かりますね。少なくとも会話のきっかけにはなりますよ。

ワクチンがまだ認可されていな糸聞いて、正直ほっとしています。
聞いた話だと、免疫システムが発達していない人(若い人)には副作用が厳しくなると聞いたもので…。

とにかく早くワクチンをくれ

私の袖をまくり上げて発射してくれ!

私は「自分の順番が来たらすぐに」と思っています。
とにかくワクチンは順番に投与されていくと思いますね。

私がここまで「ワクチンを接種したい!」と思ったのはこれが初めてかもしれません。
長期的な影響があるとすれば、COVID-19にかかるよりも良いと思っています。

私がそれを望めば、彼らは私の眼球にだってそれをぶっ刺すことができますよ。

コロナウィルスの長期的な影響

私たち全員にとって、初めてのことですよね。それとも全くの未接種で、これが初めてのワクチンということですか?

↑言葉足らずでごめんなさい。私は注射されるのは嫌いです。何かを受けるのが嫌で、どうしても受けなければいけない時だけ接種しています。でも今回は注射を受けるのが楽しみです。

コロナウィルスのワクチンの長期的な影響は、実際に時間が経ってみないと絶対に分からないし、それはきっと、COVIDを発症するのも同じことだと思う。

COVIDにかかることで、まだ完全にはわからない長期的な影響があるかもしれません。ワクチンよりもリスクが高いのは当然のことだと思います。

ワクチンの認可が早すぎる理由

私は「はい、でも心配だから待ちたい」を選びました。正直なところ、この種のワクチンとしては初めてのRNAワクチンであり、通常のワクチンや薬が承認されるまでに3年から5年かかるところを、1年で承認されるというのは正直不安になります。

いずれにしても、日本ではワクチンを承認する前に現地で臨床試験をしなければならないというルールがあるので、かなり後になってからワクチンを接種することになるでしょう。

私と私の家族はリスクグループに入っていないので、今年の終わりか来年には接種することになるかもしれません。うまくいけば、それまでに心配は減っているかも。

“現地で臨床試験をしなければならないというルールがある”

これは、モデルナのように、そのテストを省略した企業には影響しますよね。バイオテックとオックスフォードのワクチンは、タイムリーな承認に向かっているとのことです。

“タイムリーな承認” とはどういうことですかね?
具体的に言うと、他の国には、承認のためにワクチンを再度臨床試験する必要がないか、ワクチンがFDAやヨーロッパの承認システムなどによって承認されているためにそのような絵印象試験自体をパスしています。

↑あぁ、なるほど!タイムリーとは、2月にワクチンを提供するという政府の計画どおりにという意味なんですね!

なんということでしょう!
ファイザー社のワクチンはドイツで共同開発されたものなので、すでに承認されています。ワクチンのどれもここでは承認されていない…。あなたの議論が何であるか私にはわからない…。

↑私が言いたいのは、誰もが現地での試験は必要を思っていて、企業はおそらく後から試験を開始したのではないかということです。(ファイザーは12月に開始したようです)。

これって日本のせいなの?

“通常3~5年かかるところを、年内に認可する”
このことにはいくつかの要因が考えられます。

・似たようなSARSの研究がすでに行われていた
・パンデミックの世界的な圧力は、共同研究の増加と大規模な資金調達のためだった
・一般的には、以前よりも技術が優れているといわれる
・試験の間の不要なアイドル時間をカットしたから

今回の試験を迅速化するために、彼らが一体何をしたのかわからないので、それが品質基準にどのくらい影響があるかははっきり言えません。

↑私もそう思います!
はっきりさせておきたいのですが、私は政府が優先順位を決めることを前提に世論調査の選択肢を作ったのであって、「自分だけがができる限り早くワクチンを打ちたい」という意味で言っているわけではありません。
そこまでワクチンを必要としていない人たちよりは先にワクチンを打ちたいいう意味なんです。

そうだな!みんなで元に戻さないと!

参照:
https://www.reddit.com/r/japanresidents/comments/ktgci5/do_you_want_to_get_the_covid19_vaccine/

海外の反応アンテナ

Related Articles

guest
0 Comments
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
Back to top button
0
あなたの考えが大好きです、コメントしてください。x