アメリカコロナニュース健康・医療・生き方地域・海外

ビル・ゲイツ ワクチン製造時間短縮のため、7つを並列で製造開始

コロナウイルスの治療のため、効果のあるワクチンを世界中が待望している状況ですが、すべての問題は時間です。
ワクチンの試作品を開発→臨床試験→製造工場設立→量産という流れは、通常の場合、数年以上のスパンで行われる流れです。

しかし今は一刻を争う事態なので、ビル・ゲイツは多額の資金を使ってでもその工程を短縮することにしました。

Even though we’ll end up picking at most two of them, we’re going to fund factories for all seven, just so that we don’t waste time in serially saying, ‘OK, which vaccine works?’ and then building the factory

https://www.businessinsider.com/bill-gates-factories-7-different-vaccines-to-fight-coronavirus-2020-4

「最終的にはせいぜい2つ(もしくは1つ)のワクチンを選ぶことになるでしょうが、7つのワクチン製造工場に資金を提供します」

“It’ll be a few billion dollars we’ll waste on manufacturing for the constructs that don’t get picked because something else is better,”

“But a few billion in this, the situation we’re in, where there’s trillions of dollars … being lost economically, it is worth it.”

「最終的に選ばれなかったワクチンのために、数十億ドル(数千億円)を浪費することになる」
「しかし、数十億ドルもの資金を浪費したとしても、何兆ドルもの経済的損失が出ている現状では、それだけの価値があります」

確かに、ワクチンが見つかったとしてもそれを世界中で量産・接種するのには時間がかかります。それを数ヶ月早めることが出来るのであれば、数十億ドルは確かに払う価値があります。その数ヶ月で、世界経済では数兆ドルが失われるからです。

しかし例え7つの内にワクチンが見つかり、全てが上手く行ったとしても、製造には18カ月以上もの時間がかかるとのことです。

その間にも経済を回し続けていかなければ、経済的弱者が犠牲になってしまいます。医療サイドの健闘によりワクチンができるまでの間、経済サイドがいかに頑張れるか、試されています。


【福岡求人】メディアサイト運営アシスタント募集


guest
2 Comments
古い
新しい 最も投票された
インラインフィードバック
コメントをすべて表示
trackback
新型コロナウイルス 元の生活いつ戻れる? | ポチポチBLOG
2 年 前

[…] 先程ビル・ゲイツ氏が述べたとおり、コロナウイルスを「終息」させ人類が徹底的に元の生活を取り戻すためには、ワクチンが不可欠です。 このウイルスの被害を無視したまま、元の生活に戻るのはほぼ不可能でしょう。 ビル・ゲイツ氏はワクチンの開発期間には18ヶ月以上かかると述べています。(同氏は少しでもその期間を短くするため、確定していないワクチン7種の工場を並列で製造開始しています) […]

trackback
コロナはいつ終息するのか 多数の説を検討してみる - CUBE MEDIA
1 年 前

[…] ビル・ゲイツ氏はワクチンの開発期間には18ヶ月以上かかると述べています。(同氏は少しでもその期間を短くするため、確定していないワクチン7種の工場を並列で製造開始しています) […]

Back to top button